2014年06月18日

佐賀新発見、「十間堀川」シンポジウムの記事



佐賀の街を驚かせる発見として、十間堀川の江戸時代の姿を検証しています。

その途中経過として、その十間堀川に関するシンポジウムを開催しました。


●5月31日(土) 14:00〜16:00
●さが水ものがたり館(佐賀市大和町石井樋)

興味を持たれた熱心な方が約70名、スタッフ側が7名でした。

新聞記事はこちら↓
記事.jpg

そして、動画は⇒ 佐賀新聞ネット夕刊 (約8分)



posted by 皆んな寄っといで at 17:42 | Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。

「佐賀城下・十間堀川シンポジウム」の動画を改めてYouTubeにアップしたので確認してください。

次回の記事にリンクしています。
Posted by みなくるSAGA 理事長 at 2014年07月01日 10:49
十間堀川のYoutube見ました。最高に良かったです。本間さんの佐賀弁を交えた説明が特に良かったです。今は東京在住ですが、かつて御幸橋の近くに住んでた私にとって、久々故郷の映像が出てきて懐かしくもあり、小学生のときからの長年の疑問でもあった、「十間もないのに十間堀川?」の謎も解けました。
十間掘川シンポジウムに参加したかったなー。弁財島が埋め立てられた時期や楠公橋の架橋の謎など、いろいろ質問もしたかったです。
これらかも佐賀の魅力をどんどん発信してください。
Posted by 白山ポンプ屋 at 2014年07月01日 08:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
oh0t