2017年01月05日

明治150年企画「黒田チカと佐賀」ご案内


今年は明治時代になって150年。
薩長土肥の一端である佐賀県でもいろいろな企画を立てているようです。

明治維新以降の頃の佐賀人として、七賢人(八賢人)は有名ですが、
その他にも多方面にわたって多くの有能な人材を輩出しました。

そんな中、NPO法人みなくるSAGAが取り上げるのは「実業界」
多彩な人材の中、日本の最初の女子大生の一人で、理学博士を2番目に
授与された黒田チカさんです。

佐賀が育んだ女性化学者の先駆けとして活躍しました。

黒田チカと佐賀」のタイトルでシンポジウムを開催します。

平成29年1月28日(土) 17:30〜19:30
佐賀商工ビル7F・大会議室
◆入場無料、但し先着100名

チカポスター_001.jpg
▲ポスター(A3)

チカチラシ_001.jpg
▲チラシ(A4)

当時の話に興味のある人なら面白い内容が聞けるのではないでしょうか。

リケジョ…と言えば、あの女性……


◎主催/NPO法人 みなくるSAGA
◎共催/佐賀近代史研究会




posted by 皆んな寄っといで at 16:34 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
2bdz