2018年06月04日

筑後川昇開橋そばに看板設置


明治〜大正初期のころ、諸富から見た筑後川対岸の
若津地区には、今は想像できない造船所がありました。

当時の様子を知ることができる写真と、説明文を
昇開橋の諸富側に掲示しています。

北部九州河川利用協会からの委託事業で
みなくるSAGAが設置しました。

当時の様子を見てみたい方は、昇開橋まで足をお運びください。
徐福さんのモニュメントが目印の場所です。

IMG_2713.JPG



IMG_2717.JPG



posted by 皆んな寄っといで at 17:08 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
50mr